Pan&(パンド)冷凍パンの口コミ評価|焼きたてのような衝撃の美味しさ

冷凍パンが人気で美味しい理由|パンドは焼きたてがすぐ味わえ後払いも可能
  • URLをコピーしました!

コロナ禍の影響で、手間をかけずにすぐ食べられる冷凍食品が人気になりました。

しかも、人気になったのはどれも美味しい。

有名なところでは、オリンピックの選手村でも人気になったお馴染みの、味の素の冷凍餃子

皆さんもその美味しさを知っていると思います。

各メディアで話題になっったことにより、その後、味の素の餃子はしばらくスーパーで品薄になったのだとか。

そして最近では、マルハニチロが販売してる袋のまま食べられる冷凍チャーハンが爆発的な人気になっていてるのをご存じですか?

WILDish」(ワイルディッシュ)というレンチンするだけで、袋のまま食べることができるチャーハンです。

5種類あるのですが、このチャーハンが何気に美味しくて私も家にキープしています。

このように、冷凍保存できる主食を冷蔵庫に入れておくと、お金が無くなったときにもなんどかなるのです。

それは、宅配弁当でも同じ理由ですね。

その範囲は幅広く、最近では冷凍パンも人気になっているのです。

パンが主食の欧米では、昔から冷凍パンはポピュラーな存在でした。

それが証拠にコストコでは、当たり前のように冷凍パンが大量に売られています。

そんな中、日本でもカルディの冷凍パンがバズって話題になったのをご存じでしょうか?

ミーハーな私も、もちろん食べてみました(笑)

マリトッツォが圧倒的に人気ですが、冷凍クロワッサンや冷凍シナモンロールも美味しかったです。

パンは、冷凍してもそれほど味が落ちないので、冷凍食品としてとても相性が良い食材と言われています。

しかも冷凍することを前提とした冷凍パンは、独自技術で瞬間冷凍されるのでなおさらです

今回紹介するのは、Pan&(パンド)の冷凍パン

知っている人にはお馴染みの冷凍パンですね。

本家のECサイトで後払いでも購入できます。

この記事を最後まで読んでもらうと、美味しい理由はもちろん、「なぜPan&(パンド)の冷凍パンが人気なのか?」がわかるはずです。

お手軽価格でお試しもできるので、興味が湧いた人は、ぜひ冷凍パンを味わってみてください。

目次

冷凍パンが人気になった3つの理由

冷凍パンが人気になった2つの理由

パン好きの人には当たり前ですが、余った食パンなどは冷凍保存している人は意外に多いです。

賞味期限前やカビる前に冷凍することは、とても合理的で経済的な方法ですよね。

外国資本のスーパーや業務スーパーなどで見かけますが、冷凍のままのパンを買う人はまだまだ少ないです。

焼きたて作りたてのパン屋さんが街中にあるので、当然といえば当然かもしれません。

しかし、コロナの影響もあり、冷凍パンの需要が格段に増えました。

大きな理由は、3つあると思っています。

冷凍技術が格段に進歩して焼きたてがそのまま味わえる

パン屋さんの店頭に並んだ焼きたてのパンは、ふっくらしてておいしいですよね。

しかし、焼きたてのパンは、時間に比例して風味や旨味がどんどん失われていきます。

それにはれっきとした理由があり、パンの主成分であるデンプンは時間が経つと劣化するからだそうです。

同じくデンプンが主成分の米も、炊き立てが美味しいのと同じ理由ですね。

しかし、冷凍パンは、劣化する前に焼きたての状態で瞬間冷凍して、その時の美味しさを閉じ込めます。

それぞれの会社で、独自の瞬間冷凍技術で焼きたての美味しさをそのままに自宅に届けてくれます。

解凍しトースターで焼くだけで、焼きたての風味がそのまま蘇るのです。

冷凍パンは長期保存が可能

自宅で食パンなどを冷凍する人もいるかもしれませんが、冷凍焼けや解凍しても味が微妙になることもあるようです。

自宅での冷凍は、賞味期限も1が月持てばいいほう。

その点、冷凍パンは焼きたてを独自の技術で瞬間冷凍するので賞味期限も長くなります。

サイトによって違いますが、賞味期限は半年から1年ほどになっていることが多いです。

冷凍で届くので、食べる前に冷凍庫から出して解凍するだけなので手間もかかりません。

糖質オフなどダイエットに向いているパンが簡単に手に入る

糖質オフなどダイエットに向いているパンが簡単に手に入る

パンは、糖質オフなどもありダイエットにも向いている食品です。

しかし、なかなか糖質オフのパンは売っていません。

その点、冷凍パンなら糖質オフや糖類ゼロなどのパンが簡単に手に入ります。

週に数回を糖質オフの食事をしたいときなどにも便利です。

また、米粉で作ったグルテンフリーの冷凍パンのサイトも人気があります。

どの人気サイトも美味しさにこだわっていて、冷凍庫にキープしておくだけでいつでも食べることができます。

冷凍庫に冷凍しておけば保存がきいて、解凍するだけで手軽に食べることができる冷凍パンはとても便利な食材です。

最近やっとその便利さが見直されてきました。

人気の冷凍パンが後払いで購入できるサイトを厳選して紹介します。

「Pan&(パンド)」の冷凍パンは後払いも可能な冷凍パン

「マツコの知らない世界SP”知らない冷凍食品の世界」でもマツコ・デラックスさんにおいしいと絶賛されたPan&(パンド)の冷凍パン。

これは食べてみた人だけがわかる美味しさです。

たくさんの種類のプティパンが用意されていています。

プティパンとは、フランスパンの生地で焼いたパンのことです。

フランスパンの焼きたては、外のクラスト(表皮)はパリっとして中はふっくらした両方の食感が味わえるパンです。

しかし、焼きたてを手に入れるのはとても大変。

その触感を「Pan&(パンド)」では、独自の瞬間冷凍技術で一気に凍らせているので、手軽に食することができます。

食べる直前に、トースターで焼くだけで、その究極の食感が味わえるのです。

しかもすべてのパンが保存料や無駄な添加物を一切使用していないので、小さな子供でも安心して食べることができます。

以前セブンイレブンとコラボした「Pan&(パンド)」の限定のパンは、どの店舗でも常に品薄状態でした。
※最近ではセブンでは売っていません。

また、「Pan&(パンド)」の冷凍パンをわざわざ取り寄せて使っている飲食店や事業者が多くいることからも、この冷凍パンの人気や美味しさが理解できると思います。

「Pan&(パンド)」が人気になった4つの理由

「Pan&(パンド)」が美味しくて人気になった4つの理由
公式サイトより

プティパン「Pan&(パンド)」のこだわりを厳選して4つ紹介することで、他の冷凍パンとは、まったく違うことがわかります。

①急速冷凍技術

焼きたての最高の状態を-45Cの急速冷凍庫で一気に凍らせました。

そうすることで、あの焼きたて直後の薄いパリッとしたクラスト(表皮)と、みずみずしく、 もっちりとしたクラム(中身)の食感が食卓で味わえます。

②国産小麦100%

「Pan&(パンド)」は、使用する小麦粉は地域の製粉会社と契約して、「桐生酵母研究所」を設けて、オリジナルの自家製酵母を培養しています。

良質な群馬県産の小麦粉を主体とする国産100%。

③平窯を使用した国産天日塩

パンにとって塩の選定は「どのようなパンにしたいのか?」を決める思想的な部分なんだそうです。

「Pan&(パンド)」は、高知県室戸沖の海洋深層水を100%使用した平窯結晶塩を使用し、昔ながらの平窯でじっくり炊き上げたた国産天日塩にたどり着きました。

④低温長時間熟成製法

「低温長時間熟成製法」は、フランスに伝わる昔ながらの製法で、日本の味噌などと同じように、数日かけて酵母をゆっくりと育てる方式です。

手間がかかりますが美味しくまろやかなパンができ上ります。

冷凍パンの解凍方法や美味しい食べ方

自然解凍やレンジでチンするだけでも食べることができる冷凍パンもありますが、オーブンレンジやオーブントースターで焼くほうが断然おいしくなります。

ここで紹介している「Pan&(パンド)」の冷凍パンは、オーブントースターが必要です。

急いでいるときは、トースターで焼くだけでもいいですが、手間加えるとよりおいしく食べることができます。

美味しく食べるための3ステップ

冷凍パンの美味しい食べ方
STEP
冷凍庫から取り出す

食べたい時間を逆算して自然解凍が美味しく食べるコツです。
解凍時間は、室温で10~40分を目安して当日が賞味期限になります。

STEP
霧吹き等で表面に水分を補う

表面に軽く水分を補うことでしっとり仕上がります。

STEP
トースターでパンを焼く

900Wで2~3分ほど加熱します。

STEP
扉を閉めたまま余熱で保温

トースターの扉を閉めたまま余熱で6~8分放置しておきます。

※自然解凍後に食べる場合は、保温は必要ありません。また、レンチンだけでも食べることができます。

上のような過程が理想ですが、慌ただしい朝など時間がない時は、冷凍庫から出してトースターで焼くだけでも美味しいです。

公式サイトに掲載されているので引用しておきます。

Q.自然解凍の時間を短縮する裏技を教えてください!

A.すぐにお召し上がりになりたい時は、電子レンジ&トースターで時短できます!電子レンジで解凍し、トースターで焼き上げる合わせ技です。
①凍ったままの商品を耐熱皿にのせます。
②ラップをかけて電子レンジで温めてください。
・500W:1個 30~50秒/2個 40~60秒
・600W:1個 25~40秒/2個 30~50秒
③パンを電子レンジから取り出し、トースター(900W目安)で約2分加熱してください。

公式サイトより

私の家のトースターは1,000℃しかないので、どのパンでも2.5分の設定にしています。

買い方は好きなパンを選んでで買うだけ

買い方は好きなパンを選んでで買うだけ

「Pan&(パンド)」は、食事用のパンから菓子パンまで様々な種類のプティパンがあります。

また、糖質オフのパンも用意されているので、ダイエット中の方やこれから始めたい方にもいつものパンを糖質オフに変えるだけなので簡単です。

送料無料の【初回限定お試し】や【糖質オフ】、朝食セットやギフトなどたくさんの種類があるのもうれしいですね。

ネット通販の場合は、食べたいパンをカートに入れて決済するだけです。

税込み5,400円以上で送料無料になります。
また、送料無料の定期便もお得です。

初めての人は、公式サイトの2,980円で送料無料の【初回限定お試し】がおすすめです。

支払い方法は後払いも可能

支払い方法はいろいろ用意されています。

支払い方法
  • クレジットカード
  • クロネコ後払いサービス
  • 代金引換
  • Amazon Pay
クロネコ後払いの概要
  • 支払い期限:14日以内
  • 利用手数料:209円
  • 利用限度額:累計55,000円

請求書は、1週間ほどで別送されます
請求書は、コンビニなどで支払いが可能です。

パンド購入者の口コミレビューと評判

パンド購入者の口コミレビューと評判

購入者の声をツイッターから拾ってみました。

絶賛の嵐とはこのことだと思います。

不味かったなどのコメントはほぼないです。
良いコメントだけ集めたと思われるのも嫌なので、不安でしたらご自身で確かめてください。

イオンや明治屋などの一部スーパーでも販売しています。

食感や味なの、どんな感じなのか興味がある人は、公式のECサイトにはお得なお試しセットから始めてみてはいかがでしょうか。

\公式サイト/

自分に合った冷凍パンのサイトでの見つけ方

自分に合った冷凍パンのサイトでの見つけ方

市販の冷凍パンは、冷凍パンにするために製造されているので、解凍したときに全然味が落ちていません。

むしろ、家に居ながら簡単に焼きたてポヤポヤのパンがすぐに食べられます。

ECサイトによって、糖質オフや米粉を使ったグルテンフリーの冷凍パンも人気です。

初めてのECサイト口コミが判断しやすい

人気のECサイトの見つけ方は、人気がある街中のパン屋さんと同じ理由になると思います。

そのパンを食べたことがる人、購入したことがある人の口コミがすべてです、

人気の冷凍パンは、ツイッターなどでも呟いている人が多いです。

現に、上で紹介した「Pan&(パンド)」は凄い量の口コミが上がっています。

おいしそうだなと思ったら、そのECサイトをツイッターなどで検索してみるのも、美味しい冷凍パンを見つけるひとつの手段です。

ただし、さも自分が食べたように紹介していてもアフィリエイト収入目当ての人もいるので注意してください。

見分け方は、紹介URLの後ろにIDが入っていますし、その前後の呟きで判断できます。

ECモールの冷凍パンはセールを狙おう

冷凍パンは、アマゾンや楽天市場、PayPayモールなどでも購入することが可能。

全部のECモールでは、基本的に後払いも可能なので今すぐお金がない人も購入できるので便利です。

私もよく利用しますが、大抵はアマゾンだと「プライムデー」、楽天市場なら「楽天スーパーSALE」、ヤフーショッピングやPayPayモールなら「超PayPay祭」が断然お得。

ECモールの良いところは、すべてのサイトや商品に購入者のレビューが付いているので参考にしやすいです。

商品によって、美味しい解凍方法や賞味期限の違うので注意してください。

アマゾンの冷凍パン

アマゾンのお得なセール
  • プライムデー
  • タイムセール祭り
  • Amazonブラックフライデー
    など
ペイディ後払い
  • 利用限度額:個人差アリ
  • 支払い期限:翌月10日
  • 特徴:分割も可能

楽天市場の冷凍パン

楽天市場のお得セール
  • 楽天スーパーセール
  • 楽天お買い物マラソン
  • 楽天ブラックフライデー
    など
楽天後払い
  • 利用限度額:55,000円
  • 支払い期限:14日以内

PayPayモールの冷凍パン

PayPayモールのお得セール
  • 超PayPay祭
  • 夏のPayPay祭
    など
ゆっくり払い
  • 利用限度額:55,000円
  • 支払い期限:2か月後

楽天市場やPayPayモールは、5の付く日など、ポイントが2倍になったりする日も多いです。

まとめ

後払い可能な冷凍パンの解説は以上になります。

最近では、業務スーパーの冷凍パンも手軽でおいしいと評判です。

よくある冷凍パンは、電子レンジのレンチンのみでも大丈夫な場合も多いです。

しかし、「Pan&(パンド)」は、美味しく食べるにはオーブントースターが必要で、できれば霧吹きも用意してください。

トースター900Wから1,000Wで2,3分焼くだけ。

ホカホカの焼きたて感がより味わえ美味しく食べられます。
その食感は、本当にビックリするほどです。

冷凍モノをトーストで焼く場合は、高温で短時間が良いそうです。

温度は230前後。

900W~1000Wは温度に直すと丁度そのあたりの温度になります。

バルミューダみたいな高級品でなくても大丈夫♪

持っていない人はこの機会にぜひこの機会に!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次