GMO後払いの利用方法や使えるサイト|審査に落ちる理由や高額品を通すコツ

GMO後払いの利用方法や使えるショップ|与信審査に落ちる理由や対処方法
  • URLをコピーしました!

GMO後払いは、GMOペイメントサービスが提供している後払いです。

聞きなれない人も多いかと思いますが、ZOZOTOWNなど大手ファッション通販サイトでも多く採用されています。

GMOが運営するインターネットインフラ事業のひとつです。

通販サイトで商品を購入するときに後払いを選択すると、商品を受け取ってから支払うことができます。

この記事を読むとわかること

  • GMO後払いの使い方や仕組み
  • GMO後払いが使える通販サイト
  • GMO後払いの与信審査に落ちる理由

GMO後払いの限度額や、公式サイトには掲載されていない情報や滞納した場合の対処法などもまとめたので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

GMO後払いとは?

GMO後払いとは?

GMO後払いは、GMOペイメントサービスが提供している後払いをサイトの代わりに代行してくれるサービスです。

GMOペイメントサービスは、巨大なGMOグループの中でもメイン企業であるGMOインターネットに属しています。

企業同士の架け払いの代行や企業と個人の後払いを代行するサービスも行っている企業です。

ここで紹介する後払いは、この企業と個人の取り引き(BtoC)で後払いを代行するサービスになります。

GMO後払いの仕組みや購入の流れ

GMO後払いの仕組みや購入の流れ

GMO後払いの仕組みは、オーソドックスな後払いシステムです。

サイトで買物をした商品やサービス代金をGMOが代行してサイトに支払い、購入者はサイトではなくGMOに支払うかたちになります。

ショップ側は後払いにすることでお客さんの買い意欲が向上し、購入者はお金がなくても今すぐ購入が可能になるウィンウィン(win-win)のシステムです。

GMO後払いの流れ
  1. 通販サイトで商品を選んで支払い画面へ
  2. 後払い(GMO後払い)を選択
  3. アカウント情報で与信審査
  4. 商品が発送され商品が到着
  5. 商品を確認し問題なければ14日以内に支払う

GMO後払いの決済方法は、銀行やコンビニなどの自由に選べるのが特徴です。
GMO後払いは、クレジット決済と合わせて使うこともできます。

GMO後払いの利用できる限度額

GMO後払いの支払限度額は、基本的に55,000円(税込)です。

しかし、一部サイトでは支払い上限が、110,000円(税込)以上の店舗もあります。
※一部サイトは下記にて紹介しています。

支払限度額の55,000円(税込)は、ほかの店などすべての利用料金のと合計です。

GMO後払いの支払い期限

GMO後払いの支払期限は、請求書が発行されてから14日以内になります。

一部サイトでは、1ヶ月後のサイトや2ヵ月先もあるので購入ショップで確認してください。

GMO後払いのメリット

GMO後払いのメリット

後払いにする最大のメリットは、商品を受け取ってからお金を払うことで安心してネット通販を利用できるところだと思います。

クレカなどを使って、商品が間違っていたり商品が届かないトラブルは大変不安です。

しかし、後払いの場合はまだお金を払っていないので不安が少しは解消されます。

それは、ほぼすべての後払いサービスに共通していることです。

ここでは、他の後払い代行サービスと比べてのメリットについてまとめました。

GMO後払いは与信審査が早い

GMO後払いは与信審査が早い

与信審査とは、後払いでも購入者が代金を払ってくれるかどうかを審査することで、GMO後払いの「リアルタイム与信」の審査は、とても早いです。

後払いの与信といっても、利用したサイトのログイン情報を元にするので余分に何かをする必要がありません。

他社の後払いの決済は5分から翌月までかかったりするのに対して、GMO後払いのリアルタイム与信は、わずか数秒で与信審査を終わらせます。

購入者は、ストレスなく買い物をすることが可能です。

支払いが2カ月先のZOZOTOWNツケ払いができる

支払いが2カ月先のZOZOTOWNツケ払いができる
ZOZOTOWN公式より

GMO後払いは、「ZOZOTOWNツケ払い」が有名です。

普通の後払いの支払期限は14日以内ですが、ZOZOTOWNツケ払いは、支払期限が注文から2カ月先と長いので、ボーナスをあてにしたりできる余裕が生まれます。

ZOZTOWNで購入したいものがあるけど、ボーナス前でお金がないなどの人におすすめです。

GMO後払いは本人確認の必要がない

GMO後払いは本人確認の必要がない

他の後払いでは本人確認書が必要な場合もありますが、GMO後払いは本人確認書がなくても買い物が可能です。

運転免許証やパスポートを持っていない人でもGMO後払いは利用できます。

高額な買い物や短期間に複数の注文をしたときに、不正防止のために本人確認が必要なこともあるとの声もありますが確認できていません。

他にもクレジットカードが必要ないことや、商品を見てから支払いができるなどのメリットがあります。

GMO後払いのデメリット

GMO後払いのデメリット

メリットもあればデメリットも存在しますので注意点をまとめました。

GMO後払いは支払期限が短い

他の後払いの支払期限が翌月など余裕のある会社も多くなりましたが、GMO後払いは一部サイトを除いて支払期限が商品購入日(請求書発行日)から14日以内と短いです。

GMO後払いの支払いが、給料日前だと支払いが大変というデメリットがあります。

利用限度額が55,000円と少ない

GMO後払いは、利用限度額が55,000円(税込)ですが、他の後払いサービスには利用限度額が10万円以上のものがあります。

欲しい購入品が55,000円(税込)より高いとGMO後払いを使えないのがデメリットです。

ただし、ショップによっては、55,000円(税込)よりも高い利用限度額を設定しているので、購入するサイトで確認してください。

高額商品は与信審査で落ちることが多い

GMO後払いを利用すると与信審査に通らなかったとの声があります

いろいろな声を集めてみると、いきなり新規で数万円もするような商品や転売が容易なブランド品などを後払いで購入しようとしていると与信NGになるようです。

これは当たり前の話で、本人確認がない後払いシステムなので、代行するGMO側にも支払える人にしか与信審査は通りません。

最初は、少額の商品で信用を作るしか方法はないようです。

支払いさえ守っていれば信用は落ちないので、徐々に利用頻度を増やしていくほかありません。

GMO後払いの与信審査に落ちる6つの理由

GMO後払いの与信審査に落ちた場合の対処法

GMO後払いの公式サイトでは与信審査の基準は発表されていませんが、SNSや掲示板などで調べてみると、審査に落ちる人は特定の理由があるようです。

GMO後払いの審査に落ちた理由と対策法をまとめてみました。

タイプミスなど文字の打ち間違いで与信審査が通らない

住所や電話番号を打ち間違えると、審査に落ちてしまいます。

GMO後払いを始めて使うのに審査に落ちた人は、1度打ち間違いがないか確認してください。

電話番号が050から始まっている人は与信審査が通らない

携帯電話番号や電話番号が050から始まるIP電話は、簡単に使用できるので信頼性が低いです。

固定電話は信頼性が高いので、審査に通りやすくなりますよ。

メールアドレスの信用性が低いときは与信審査が通らない

フリーメールの信用性が低い場合に、審査に落ちることがあります。

フリーメールといってもGoogleのGメールなどではなく、俗にいう「捨てメアド」のたぐいです

もっとも信用が高いメールアドレスは、インターネット接続サービスなどのプロバイダ―メールや携帯のキャリアメールになります。

GメールやiCloudは、アプリ決済で使われていて、プロバイダ―のメールと同じくらい信頼度が高いです。

ちなみに、フリーメールの信頼度は利用者が継続しているかどうかの稼働率でもはかれます。

Gメールは世界的に利用者の稼働実績が年間99.9%以上ある最も信頼の厚いメールのひとつとされているそうです。

Yahoo!メールやHotmailを使っている人も問題はありませんが、信頼度の高いGメールも利用してみてはいかがでしょうか。

GMO後払いの支払いを滞納していると与信審査が通らない

今現在、別の商品をGMO後払いで購入しその支払いが遅延状態だと与信審査に通りません。

当たり前ですよね。

また、前にGMO後払いを使ったときに、何カ月も滞納した人は審査に落とされることがあります。

GMO後払いを滞納した人は、同じ商品が他にあるのなら違うサイトで別の後払いサービスを使いましょう。

同じ住所の人が滞納していると与信審査が通らない場合がある

同じ住所に住んでいる、家族や同居人が後払いを滞納している場合に審査に落とされることがあります。

もし、自分自身に問題がなく再度申請する場合は、家族や同居人に滞納している人がいないか確認してからにしましょう。

これは、大学の寮のような場合も対象になることもあるようなので、お問い合わせしてみてください。

高額な商品を後払いすると与信審査に通らない

上のデメリットでも説明しましたが、初めて利用する人が、利用限度ぎりぎりの高額なものを買うと、与信審査に落とされる危険があります。

GMO後払いの55,000円(税込)は、複数回使って、支払期限を守っている人が使える金額です。

高額なものは、GMO後払いを何度か使ってから購入しましょう。

GMO後払いで高額商品を購入するコツ

GMO後払いで高額商品を購入するコツ

GMO後払いで高額商品を購入しようとしてもなかなか与信審査が通らないと聞きます。

筆者なりにその理由を探ってみました。

理由は色々ありそうですが、GMO後払いの利用者は他の後払いサービスと比べても若年層が多いのは間違いないです。

しかし、与信審査の基準は会社の極秘事項だと思うので、ここからは筆者の想像になります。

会社側からは与信の基準などは公表されていませんが、会社側のIR資料(決算説明資料)を見てみると答えが出てきそうです。

ZOZOTOWNの後払い「ツケ払い」を始めて利用者が爆発的に増えたことがヒントになると思ったからです。

ZOZOTOWNでの「ツケ払い」は2016年11月1日から始まりました。

IR資料を見てみると、「ツケ払い」が始まってすぐに青色の決算代行事業が伸びているのがわかります。
(赤線やツケ払いは筆者が加筆しました。)

ZOZO決算資料より

伸びた理由は、そのZOZOTOWNのユーザーがそのままGMO後払いを利用したと推測できます。

ZOZOTOWNの利用者は若者が中心

ZOZOTOWNの利用者は10代から20代前半が大半です。

言い換えると、学生さんやフリーター、社会人になって間もない人たちです。

他社の通販サイトやカタログ通販サイトは、商品自体も主婦層が中心です。

主婦の場合は、延滞の心配はそれほどありません。

しかし、社会経験の少ない若年層の場合どうでしょう?

普通なら、延滞などにならないように他社以上に審査を厳格する必要があるのだと想像に難くありません。

今のメルカリペイディのように、最初は厳しく与信審査して自社の利用状況によって支払い限度額を決めているのではないでしょうか。

実際に私の友人でも、3万円ほどの時計を買いたくてGMO後払いにしたのですが与信審査が通らなかったのです。

そして、半年ほどしていて思い出したように時計を後払いするとあっさり与信審査が通ったと聞きました。

友人も不思議がっていたのですが、よくよく聞いてみると最初の与信審査から次の与信審査まで、GMO後払いを3回ほど利用していたそうです。

これは、最初の与信では信用がなかったのが、3回の利用をキッチリとしたので信用が上がり、限度額も増えたのだと思うのがしっくりすると思います。

同じような経験が、SNSでも垣間見られるので、恐らく間違ってはいないはずです。

ということで、高額商品をGMO後払いで購入したいときは、数回利用して信用状況を上げてから申し込むのがいいのかもしれません。

以上想像終わり。

GMO後払いの支払い方法

GMO後払いの支払い方法

GMO後払いの支払い方法は、下記の通りです。

GMO後払い支払い方法
  • コンビニ払い
  • 銀行振込
  • 郵便局
  • LINE Pay

郵便局は電信振替を使った決済ができないので、注意してください。
「LINE Pay」は、請求金額が49,999円(税込み)までは利用が可能です。支払金額が50,000円以上の場合は、コンビニや銀行を使う必要があります。

GMO後払いを滞納した場合の流れや対処方法

GMO後払いを滞納した場合の流れや対処方法

GMO後払いが代行している「ZOZOTOWNツケ払い」は若者を中心に利用者が多いです。

滞納してしまう人もたくさんいて、滞納したことを卑下するような内容がSNSによく上がっています。

「ZOZOTOWNツケ払い」の支払期限が過ぎると、GMOが滞納分を請求する仕組みになっているので注意しましょう。

「ZOZOTOWNツケ払い」を支払わなかった場合

GMO後払いの支払い期限が切れると、さまざまな方法で催促がきます。

その催促を放置しておくことは絶対に避けるべきです。

GMO後払いの支払いを無視し続けるとどうなるかザッと流れで説明します。

滞納したときの流れ
  1. GMOからのメールやはがきの請求書がくる(合計3回)
  2. 支払期限の過ぎた6か月後に弁護士からの請求書が届く
  3. 最終的に裁判になり口座や財産を差し押さえら恐れありあり

最終的に裁判沙汰になる可能性があります。
裁判になった場合、裁判費用も負担しなければいけません。
口座を止められたらカードの返済ができなくなり、信用情報に傷がついてしまいます。

GMO後払いを滞納した時の対処法

上で説明したように延滞した料金を払わないと裁判になってしまい、信用情報にも傷がつく恐れがあります。

そうならない為に、裁判を回避することを最優先しましょう。

滞納金を家族や友人に借りる

相手との関係が悪くなる可能性がありますが、1番簡単な方法です。

この記事が役に立つかもしれません。

臨時のバイトを探す

日給1万円の日雇いのバイトなら、55,000円は6日ほどで稼ぐことが可能です。

日雇いはすぐに稼げますが、応募人数が多いとすぐに募集が終わってしまいます。

こちらの記事が役に立つかもしれません。

GMOに支払い期限延長のお願いをする

支払期限を延長してもらうようにカスタマーセンターから電話で頼んでみる方法は意外に有効です。

支払う目途の日にちを伝えれば、分割に応じてくれたり延長してくれる事例が多いので目途がついたら連絡しましょう。

GMO後払いを滞納すると信用情報はどうなる

結論をいうと、GMO後払いで滞納した場合に、ブラックリストに載ることはありません。

なぜならGMO後払いサービスでは、個人信用情報機関に個人情報を共有してないからです。

ただし、裁判沙汰になると信用に傷がつくかもしれません。

ブラックリストに載らなくても、GMO後払いの利用は困難になり与信審査におちる可能性があるでしょう。

GMO後払いが利用できるECサイト

GMO後払いが利用できるECサイト

大手ECサイトから珍しいショップまでさまざまなサイトで採用されています。

ほんの一例です。

ファッション通販・インテリア雑貨サイト

食品・グルメサイト

インテリア雑貨のサイト

スキンケア・サプリ・健康サイト

アニメ・タレントグッズ専門サイト

限度額や支払い期限は各サイトによって違っている場合もあるので、必ず購入前に確認してください。

GMO後払いまとめ

以上がGMO後払いの解説になります。

「ZOZOTOWNツケ払い」を除けば、他の後払い決済サービスとそれほど違いがないオーソドックスな後払いシステムといえます。

大手サイトでも多く採用されていて独自の限度額や支払い日を設けているサイトも多いです。

唯一無二のサイトもあり、使いやすい後払いシステムなのでルールを守って正しく利用しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次