\ ポイント最大44.5倍! /

ミステリーショッパーと飲食ブログのwebライター|食べるだけの2つの副業

ミステリーショッパーと飲食ブログのwebライター|食べるだけの2つの副業
  • URLをコピーしました!

せっかく副業をするなら、楽しい方がいいですよね。

そこでおすすめしたいのが、飲食系の副業です。

飲食系といっても、接客や皿洗いなどのバイトではありません。

この記事では、飲食店で食べることで、できる副業について実体験に基づいて解説していきます。

この記事でわかること

  • 食べるだけでできる珍しい副業
  • 飲食系副業の見つけ方
  • 食べることでできる副業の体験談

美味しいものが食べられお金ももらえるので、働いててもしんどいと思いにくいでしょう。

今回は私が体験した飲食系の副業を2つを中心に紹介します。

食べるだけでもらえる副業。

こんな副業もあるんだと、もしもの時に覚えておいて損はない必見情報です。

目次

無料で飲食できる副業①ミステリーショッパー【覆面調査】

無料で飲食できる副業①ミステリーショッパー【覆面調査】

ミステリーショッパー」は飲食系の副業で、知っている人も多いものだと思います。

日本語だと、「覆面調査」といいます。

知らない人でも、「覆面調査」でピンとくる人が多いでしょう。

基本的な仕事内容や仕事の流れ

ミステリーショッパーの内容は、指定された日時にお客さんを装い、料理の味や接客態度などをチェックし、レポートを出すお仕事です。

飲食費はほぼ無料になるので、外食費を浮かしたい人には嬉しい副業だと思います。

調査が終了し、レポート内容を承認されれば業者から謝礼を受け取ることができます。

ミステリーショッパーの仕事の流れは以下の通りです。

ミステリーショッパーの仕事の流れ

  1. 覆面調査会社に登録する
  2. 調査したい店があったら応募する
  3. 当選落選メールがくる
  4. 当選したら業者指定する店に行き調査をする
  5. 調査が完了したら、レポートを提出する
  6. 謝礼金をもらって終了

簡単にはこのような感じで、お仕事をしていきます。

サラッと流れを見た感じでは「結構簡単そう!」「無料で食事ができるってお得」と思うかもしれません。

しかし、ミステリーショッパーにもデメリットがあります。

ミステリーショッパーのデメリット

ミステリーショッパーのデメリット

私がミステリーショッパーをやっていて、しんどいなと感じたのはこんなことでした。

ミステリーショッパーのデメリット

  • 交通費やメニューの追加は自己負担
  • 業者から指示されたメニューを食べないといけない
  • 調査で使用した飲食代は先払い
  • レポート提出が面倒
  • 調査に行く日時は変更できない
  • 人気過ぎてなかなか当たらない

ミステリーショッパーが払う謝礼金というのは、調査に行く段階で決められています。

その金額は調査でオーダーしてほしいメニュー代のみです。

それ以外の飲食費や交通費は自己負担となります。

また調査で支払った飲食費はレシートをもらい、レポートと一緒に送信して、承認が通ってはじめて受け取ることができます。

そしてレポート提出は調査から2~3日以内に出すのがほとんどです。

提出期限までにレポートが出せないと、次の案件に当選しにくくなるので気を付けてください。

飲食を無料でできるミステリーショッパーですが、世の中に知られるようになってからは、人気が爆発し案件の当選確率が低めです。

「当たったらラッキー!」くらいに思っておいた方がいいでしょう。

ミステリーショッパーを続けていくコツ

飲食費以外の報酬は出ませんが、実質食事を無料ですることができます。

調査したお店の中で、本当に美味しいなと思った店にはプライベートで通っています。

新しい店を開拓するといった形で使用する人も結構いますので、無料でオシャレな店で食事ができるという意味では、お得ではないでしょうか。

無料で飲食できる副業②飲食ブログなどの記事作成

無料で飲食できる副業②飲食ブログなどの記事作成

webライターの仕事の延長線になりますが、クライアントが指定した店に行き実際に飲食した感想などを元に記事作成をする副業があります。

クラウドワークスやランサーズなどのクラウドファンディングサイトて、飲食ブログ向けの記事作成を依頼しているのでそれに応募する形で報酬をもらいます。

基本的な仕事内容や仕事の流れ

簡単な流れですが、この手の案件は最初から飲食店のジャンルが決まっていることが多いです。

人気店のラーメンやスイーツといったものが多く、実際に店に足を運んで料理の写真を撮ってきて記事作成を行います。

webライティングの技術が必要だったり、メインはそのお店の画像が欲しいなど様々です。

また、クライアントさんによっては、地域の人気店を自分で見つけるなどいろいろな案件があります。

ブログの記事作成の流れ

  1. 飲食系ブログの記事作成案件に応募
  2. 当選したら契約する
  3. 指定された飲食店で食事をする
  4. 記事を作成し納品
  5. 報酬を受け取り案件終了

大体の案件が1記事1,500文字で2,000~3,000円程度が平均的なお値段です。

webライティングは、熟練度によっても値段が違いますが、飲食店の紹介記事の場合は、余り筆者の主観が必要なくなるので素人の人でも大丈夫な案件になります。

仮にラーメンブログの記事作成案件の場合、値段はだいたいこんな感じです。

  • 飲食費500~800円
  • 料理の写真代1枚につき40~100円
  • 原稿料 1,000円~2,000円

色々な複合要素があり、クライアントさんによって違います。

交通費が含まれていないことがほとんどですが、飲食費も相手負担でしっかり報酬ももらえるので、最近では非常に人気のある副業です。

記事の書き方も基本の形式さえ守れば、比較的自由に書けるので、ライティングに慣れている人には好条件なお仕事でもあります。

記事作成のデメリット

飲食系ブログの記事作成案件にも、デメリットになることがあります。

記事作成に慣れていない人には正直しんどいこともあると思います。

  • 締め切りがある
  • 修正依頼などがある
  • 指定されたメニューを注文する
  • 競争率が高い

ミステリーショッパーと違うのは記事を作成し、写真を提供するというところです。

また、記事作成には締め切りがあるのはもちろんですが、料理を食べる前に料理の写真を撮ることを忘れがちに。

万が一忘れてしまい、もう1回注文する場合は自己負担になりますから注意してください。

さらに、作成した記事はクライアントがチェックしOKが出るまで修正をする場合があります。

そして飲食系のブログ記事作成は出る案件数も少ないので、応募が殺到しやすく当選率がとても低いです。

案件を見つけても、応募終了になっていることもありますから、常に案件探しをする必要があります。

ミステリーショッパーと飲食系ブログ記事作成の副業はどこで見つけるの?

覆面捜査やwebライターの副業はどこで見つけるの?

ミステリーショッパーと飲食系ブログ記事作成の副業は、主に以下のサイトで見つけることができます。

ミステリーショッパーができるサイト

ミステリーショッパーの場合は、下記の3つのサイトが有名です。

このようなサイトで調査員を募集しています。

こちらの記事も参考になります。

特に覆面ミステリーショッパーというサイトは、飲食系のミステリーショッパーに特化したサイトです。

飲食系の覆面調査を確実にやりたいなら、登録しておきたいサイトの1つになります。

ブログの記事作成で報酬がもらえるサイト

ブログの記事作成に関しては、クラウドソーシングサービスを利用します。

そして飲食系ブログ記事作成案件は、主にこの4つが有名です。

この辺りでライター募集をしていますが、案件数が多く見つけやすいのはクラウドワークスとランサーズです。

会員登録の仕方などはこちらの記事が役に立ちます。

ビスシークやシュフティは案件数が少なく、なかなか見つけられないのでサブで登録しておく程度にしておきましょう。

そして、ミステリーショッパーもライターも、複数のサイトに登録しておく方が案件を貰える確率を上げることができます。

まとめ

飲食系の副業で代表的なのがミステリーショッパーと飲食系ブログの記事作成です。

食べることが好きな人にとっては、無料で食事ができることが最大のメリットです。

どちらも競争率が高いので、案件を見つけたらしっかりアピールをして案件ゲットに繋げましょう。

そして、飲食系の副業は稼ぐというよりは、無料で食事を楽しみたい人の方が向いています。

楽しくお得にできる副業をお探しなら、1度試しに応募してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次