クラウドワークスで1万円は簡単に稼げる副業|スマホだけでも気軽に儲かる

クラウドワークスで稼ぐ方法|在宅ワークの副業は初心者やスマホだけでもOK
  • URLをコピーしました!

ポイ活ライターの風花と申します。

私はアンケート回答などのポイ活で月2,000~3,000円ほどの収入を得ています。

詳しくは、こちらの記事が参考になります。

ポイ活も最近では有名になってきましたが、ポイ活だけで副収入を稼ぐのは金額が少なすぎると思っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、私がおこなっているクラウドソーシングサイトでの稼ぎ方を紹介したいと思います。

この記事がオススメな人

  • 在宅で簡単にできる副業を知りたい人
  • ソーシングサイトでの稼ぎ方
  • 具体的に1万円ほど稼ぐ仕組み

手軽にできるクラウドソーシングサイトは、「ランサーズ」と「クラウドワーク」が有名です。

ポイ活ほど手軽とはいきませんが、頑張った分だけ収入が格段に上がるのがクラウドソーシングサイトの良い所だと思います。

「でも、スマホしかないし」「ネットで仕事なんて難しいでしょ」と思ったあなたでも無理なく始めていけるお仕事を今回は紹介いたします。

スマホだけでできるお仕事もありますし、ノートパソコンが必要なお仕事もたくさんあります。

ポイ活とは違い、自分の経験をそのままお金にできるのもメリットと言えます。

ランサーズ」と「クラウドワーク」は、ほとんど同じようなことができるサイトなのですが、私は主にクラウドワークスを利用していて、続けていくうちに今では月1万円程度稼げています。

クラウドワークスでのスマホとパソコンでの稼ぎ方はやり方さえ覚えたら簡単です。

まずは手ごろなところから、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

クラウドソーシングサイトをやるのが初めての人はこちらの記事が参考になります。

目次

クラウドワークスは手軽に始められるクラウドソーシングサイト

タクス形式とブロジェクト形式の違いを知ろう


クラウドワークスさんは、クラウドソーシングサイト大手で東証にも上場している有名な企業です。

クラウドソーシングサイトというのは、ネット上で不特定多数の人に気軽に発注(アウトソーシング)できるサイトで、クライアント(発注者)さんと、私のようなワーカー(受注者)をマッチングさせ報酬の支払いまで一括でおこなえるサービスを提供してるサイトのことをいいます。

仕事内容には、簡単なアンケートから高いスキルが必要な編集作業など、さまざまな案件がありワーカーの数だけで410万人が登録中なのだそうです。

ネット上で、ほぼすべて完結できる手軽さや初期費用や身分証などの提示の必要なくもなく、最近ではコロナ禍もあり、在宅ワークの副業の代表格としてたびたび報道もされています。

クラウドワークスでの仕事は、大きく分けると「タスク形式」と「プロジェクト形式」に分かれていてますのご自身に合ったスタイルでスタートしてみてはいかがでしょうか。

タクス形式とブロジェクト形式の違いを知ろう

タクス形式とブロジェクト形式の違いを知ろう

クラウドワークスでは、「タスク形式」と「プロジェクト形式」2種類の方法で仕事をすることになります。

「タスク形式」と「プロジェクト形式」の違いを知ることで、どちらの形式がご自身に合っているかがわかります。

タクスとプロジェクト、それぞれの形式についてザックリ説明しますので参考にしてください。

タクス形式とはやれそうな案件を自分で探すタイプ

タクス形式は、ご自身でやれそうな仕事を検索などど見つけることから始めます。

誰でもでき、基本的に修正や訂正の必要もありません。

アンケートへの回答や映画や漫画・商品などの口コミレビューの投稿、いろいろな体験談など作業の種類は多岐にわたります。

スキルの必要がない案件が多いので、「質より量」的な細かく稼ぐのが苦にならない人に向いている形式です。

プロジェクト形式とはクライアントと決める案件

長期の依頼や依頼者と話し合って決める案件です。

長文の作成や多少のスキルが必要な場合が多く、出来上って提出しても訂正や修正が必要になることが多々あります。

私は主にこちらで週イチで1件で2,000円ほどの記事の依頼を受け、寝る前などのスキマ時間だけで1万円ほどになっています。

ちなみに、SEO(検索エンジン最適化)などの知識はゼロです。

クライアントさんからは、テーマやこんな感じの記事を書いてと大雑把な流れを伝えられたり、キーワードを伝えられてそれについての執筆が多いです。

スキルがある人はどんどん稼げますし、スキルが無い人でも修正を繰り返すことでご自身のスキルアップにもつながり、将来的には複数の依頼や金額の上乗せも望めます。

長期でのんびりやるつもりならこちらがオススメです。

スマホだけでできるクラウドワークスのお仕事はたくさんある

スマホだけでできるクラウドワークスのお仕事はたくさんある

クラウドワークスは、ポイ活と違いお仕事を請け負って収入を得る方法です。

公式サイトによると、簡単なものから特別なスキルが必要なものまで8,000件を超えるお仕事があります。

その中でもスマホ一つあれば収入が得られる仕事もたくさんあります。

タスク業務と呼ばれるお仕事は比較的簡単で副業にも向いているお仕事です。

アンケート回答など馴染みの物もあり、始めやすいという点が人気です。

私も最初は、アンケートに答えることをメインにしていました。

タスク案件だけでも、クラウドワークスは100件以上の案件が常に存在していますのでいくつか紹介します。

質問、アンケート回答、テストはスマホでも簡単にできる

質問、アンケート回答、テストはスマホでも簡単にできる

これらはポイ活と似た形式のお仕事になります。

アンケートに回答し、既定の報酬を頂くことが可能です。

ポイ活をやっている人なら簡単に答えていけると思います。

仕事内容も多岐に渡り、映画の感想やテレビ番組のレビューなどは見ているとラッキーです。

ただし、アンケート回答は誰でもできる分、報酬が少ないというデメリットがあります。

ひとつのアンケートに3分かかり、報酬は5~10円程度です。
場合によっては過去の経験から特定のアンケートに答えることで、100円ほどの報酬が頂ける場合もあります。

内職、軽作業はコツコツ作業

こちらは家に商品が送られてきてから作業を加えてそれを返送するまでがお仕事になります。

主婦に人気の案件でコツコツと作業ができる人に向いていると思います。

こちらもひとつひとつの報酬は少ないですが、継続して案件をとれるようになれば、まとまった報酬になります。

各種代行作業は多種多様な案件がある

ヤフオクやメルカリなどの出品、梱包、発送などを代行する、問い合わせにコピペの文章で返信したり中にはTwitterの運用代行などがあります。

こちらは普段プライベートで使用しているアプリなどの経験があれば、比較的スムーズに作業に入れると思います。

一時的に商品が自宅に送られてくる場合もありますので、作業環境が整っている方に向いているお仕事になります。

写真、映像投稿や加工、編集のお仕事

センスのある方なら写真の投稿なども報酬が大きなお仕事となります。

写真も顔出しがOKであったりすると報酬も高くなります。

その他にも、ペットの写真を投稿する、決まった場所に行き撮影をしてくるなどもあります。

スマホ一つでできますが、場所を選んだり、顔出しが出来なかったりする人には高い報酬は難しい場合もあります。

パソコンが必要なクラウドワークスのお仕事は稼げる

パソコンが必要なクラウドワークスのお仕事は稼げる

次はパソコンを持っている方のクラウドワークスの活用法になります。

なかには頑張ればスマホでもできるものもありますが、パソコンが使用できるとクラウドワークスでできる仕事の幅は格段に広がります。

ご自身に知識やスキルがあれば、プログラミングや動画制作、編集、翻訳や通訳などの仕事も行うことが出来ます。

初めての方でも始めやすく、やりながら勉強していくこともできるので、ご自分のスキルアップのためにやる事もおススメです。

webライティングの仕事はとても多い

webライティングの仕事はとても多い

webライティングは、簡単にいうと文章作成のことです。

ただ文章を作成するといっても色々な種類のライティングがあります。

一部特別な勉強をしなければならないものもありますが、私のように専業主婦でもこなせる案件も多くクラウドワークスには存在します。

webライティングには、ブログ記事の代行作成、レビュー、口コミ、文書作成など様々な案件があります。

なかには、テープやYouTubeからの音声の文字起こしなどタイピングが得意な人にもってこいのお仕事も多いです。

慣れるまでは、ご自身の趣味や経験をもとにできる体験談のような案件を探して執筆することが簡単に稼ぐコツです。

やみくもに申し込むよりも、今までの人生経験が生かせるチャンスですし無駄になることがありません。

webライティングはスキルに応じて金額も変わる

私が現在やっているのも、webライティングのお仕事です。

文章も2,000文字~1万文字程度の依頼が多く、パソコンのタイピングが普通にできる方なら1日で書けることも多いです。

文章を書くだけでも、旅行や地理、専門的な知識が必要な場合やキーワードを選定して文章を作る場合など多岐に渡ります。

最初の単価は、1文字0.4円~0.5円が多いですが、専門性やSEO(検索エンジン最適化)などの知識がある場合は1文字1円以上になどになることも多いです。

また、長文になればなるほど単価が上がる案件も多く、ネットで調べて長文が書けるスキルがあれば、1度でまとまった金額の報酬を受け取ることが出来ます。

最近は、SEO(検索エンジン最適化)など特別なスキルが必要な案件も多いですが、慣れるとなんとなくわかってきます。

私の場合は、テーマや記事の流れ、2つぐらいのキーワードを伝えられて書くことが多いです。

SEOを知れば単価もあがりますし、そういった人を求めているクライアントさんの需要も多いです。

私は主にこちらで稼いでいますが、文字を打ったり文章を書くのが好きな人に向いている案件だと思います。

写真の加工、編集のお仕事

パソコンで写真の管理をしている方には、写真の加工、編集作業が向いていると言えます。

パソコン上で既定の写真を加工、編集し納品する形になります。

簡単なものから高度なスキルが必要なものまで多種多様です。

報酬について最初は低いかもしれませんが、実績がついてくると仕事のお相手に報酬アップの相談もすることが出来ます。

自宅で写真を加工することが多い人はそのスキルを活かし大いに稼ぐことが可能です。

クラウドワークスの稼ぎ方まとめ

クラウドワークスでのスマホとパソコンでの稼ぎ方は以上です。

このようにポイ活だけでなく、今はインターネットで稼げる時代です。

スキルを磨いていけば、完全自宅で働くことも夢ではありません。

上記のようなパソコンスキルはこれからの時代、持っていて損のないものだと思います。

もちろんスマホでできる案件もパソコンがあればより選べるものが多くなります。

毎日コツコツポイ活もいいですが、一歩それをお仕事にするために踏み出してみませんか。

その中でも手を出しやすいクラウドワークス、ぜひ体験してみてください。

こちらは、クライアントさんを始める前に読むと便利な記事です。

無料会員登録はこちらからどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次